プレゼンテーション4K収録

プレゼンテーション収録にてドテスタメインスタジオをグリーンバックにてご利用頂きました。

4K撮影・4K収録・グリーンバック合成確認・音声の撮影当日のテクニカル一式も担当いたしました。



今回は撮影・収録は4K!

グリーンバック収録の場合、カメラは固定にて撮影することが多くあります。

最終的にHDサイズの映像を作る場合、4Kで撮影収録しておくことで合成後に人物のサイズを変えたり、疑似的にカメラの寄り引きを行うことが容易に可能です。

今回も編集時にカメラの寄り引きを行いたいとのことで4K撮影となりました。

リアルなイベント現場での4K撮影はまだ少ないですが、編集の為に4Kで撮影することは増えてきているように感じます。

カメラはSONY FX6、4K対応のシネマカメラにて綺麗に収めました。



出演者にとって、グリーンバックの中での撮影は中々合成後のイメージが湧きません。

そこで、収録時にも合成後のイメージを掴んでもらうためにリアルタイム合成を行いました。

出演者に最終的な映像のイメージを持ってもらうことにより、より説得力のあるプレゼンテーション撮影が短時間で行えます。今までグリーンバックでしか撮影していなかった方は今後是非ご検討ください!



今回合成に使用したのはRoland V-600UHDです。

4K映像のシームレスな切替・合成等も可能なマルチフォーマットスイッチャーです。


4K HDRマルチフォーマットビデオスイッチャー(V-600UHD)

レンタル価格 66,000 円(税込/日)


詳細はこちら

※エージーエーコーポレーションのレンタルページへ飛びます。



ドテスタではHD収録はもちろん、4K収録にも対応しております。

撮りたい内容やイメージをお伝え頂ければ撮影に必要な機材等コーディネートいたします。

プレゼンテーション収録はドテスタにお任せください!

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示